香取貴大のがんばりもだけど、マンモス佐々木の確固たる重みがたまらない『プロレスリングFREEDOMS旗揚げ12周年記念大会』2021年10月3日@後楽園ホール 佐久田俊行・植木嵩行VSマンモス佐々木・香取貴大

 

名前は聞いたことあるけど、生で見るのは初めてな気がするマンモス佐々木という選手の凄さを改めて感じさせられる試合だった。

マンモス佐々木が若手である香取貴大を支えたタイトル挑戦

香取貴大という選手は聞いたことなくて、タイトルマッチ挑戦するんだからすごい選手なのかなと思っていたら入場してきた矢先にウサギのように耳を手で見せている不思議ちゃん感があっこんな人なんだなぁと感じつつ、マンモス佐々木の存在感に驚かされる。

ベルトをとると張り切っている香取貴大がメインで戦いつつ、ここぞという時にパワーで押し込んでいく凄さがあった。47歳ということでけっこう年を重ねているのだけど、これからも生で見てみたいと感じさせる選手だった。

安定のチャンピオンチームのあれこれの武器がおもしろい

香取貴大のウサギのぬいぐるみに対して動物用ゲージを持ってきた佐久田と植木のチャンピオンチームの安定した戦いっぷりが見えた。マンモスのパワーに手こずりつつも押し込んでいった先に香取の良さを引き出した上で勝ちきった。ブロックやホッチキスなどを使うことで観客を引き込んでいくとともに最後はデスバレーボム on the 動物用ゲージでピンというのもデスマッチの手練感を感じさせる試合だった。

FREEDOMS フリーダムズ プロレス

http://pw-freedoms.co.jp/event_detail.php?id=2026

The following two tabs change content below.

小檜山 歩

コンサルタントアビームコンサルティング株式会社
渋谷のITベンチャー→日系人事コンサル。会社ではコンサルしながらCSRの活動もしてます。いろいろ無秩序につぶやきます。2017年5月から1年間タイでトレーニーとして働いてました。今は帰ってきて日本で働いてます。
小檜山 歩
渋谷のITベンチャー→日系人事コンサル。会社ではコンサルしながらCSRの活動もしてます。いろいろ無秩序につぶやきます。2017年5月から1年間タイでトレーニーとして働いてました。今は帰ってきて日本で働いてます。