今日だけは無理した方がいい。「ブルーピリオド」Ep.11 2次試験開始【アニメ・2021秋】

そんな日もある。無理をし続けることはできないけど無理をしないといけない時はあるのだろうなぁとずっとこの日のために頑張ってきた藝大受験の当日に体調崩しつつもなんとかまずい状態にはならずに二日目に突入した八虎に対して世田介が伝えた言葉は確かにそのとおりなんだろうなぁと。

5時間×3日の15時間のテストってすごいなぁと。センターの5教科7科目もそこそこ大変だった記憶があるのだけど答えが果てしない絵を試験として考え抜かされるという難しさが伝わってくる。 

【見ている間のメモ】

目が痛くて開けられなくて寒気がしてきた。森先輩?世田介くん。桑名さん。いろんな人が助けてくれて…世田介くんと一緒なのはプレッシャー。モデル課題。ヌードモデル。車と車と気合い。何が出題されたか。石膏かヌードモデル。自分の作品の責任は自分で持つ。

三浪目。最後にする。本屋さん。体が先に悲鳴をあげる子もいる。ラッキー課題なのでは。夢のあるシチュエーションだと思っていたけどモチーフとして見るとすぐに慣れる。油の匂いしてきた。

美意識、価値観、哲学を問う。目が開かない。残り3時間。始めるのが遅いのなんか慣れている。対策する。なんで、このタイミング。構図いい。飛び道具を使ってみる。無理だけはしないように。逆にスッキリしてる。実質今日から始まる。テーマ、構図、描写。無意識で腕。家でポケモンやって寝る。

今日だけは無理した方がいい。

矢口にとってありのままってどういうことか。人の答えが見れる。書く前に落ち着いて周りを見てみる。ヌードは俺がいちばん好きな場所に。ある程度書き込めば魅力が出る。肌って人による。ヌードは引き算で描く。

昼休憩になる。5時間を3日間。基本的なペース配分。2日目は本描き。失敗なんて絶対に願えない。いろんな人の言葉が重なっていく。周りが見えてなかった。最初から答えは出ていた。服を着るのは後ろめたい行為である。超自画像的な答え。スケッチブックに…?

TVアニメ『ブルーピリオド』公式サイト

https://blue-period.jp/

The following two tabs change content below.

小檜山 歩

コンサルタントアビームコンサルティング株式会社
渋谷のITベンチャー→日系人事コンサル。会社ではコンサルしながらCSRの活動もしてます。いろいろ無秩序につぶやきます。2017年5月から1年間タイでトレーニーとして働いてました。今は帰ってきて日本で働いてます。
小檜山 歩
渋谷のITベンチャー→日系人事コンサル。会社ではコンサルしながらCSRの活動もしてます。いろいろ無秩序につぶやきます。2017年5月から1年間タイでトレーニーとして働いてました。今は帰ってきて日本で働いてます。