ワンピースの長い長い第一章が終わって、第二章が始まる 『ONE PIECE 61』(尾田栄一郎)【Kindle・マンガ】

 

ワンピースの長い長い第一章が終わって、第二章が始まる。謎が増えたのであろう二年間を経て。

60巻までが第一章でここからが第二章なのかもしれない。ってことは、ワンピースは120巻ぐらいまで続くのかも。冒険もので120巻まで続いたらかなーりすごいことのような気がする。他のジャンルなら結構あるけど、冒険ものでそこまで続いた作品って聞いたことがない。

マリンフォード頂上戦争でエースを亡くしてしまったルフィたち麦わらの一味は戦いの中で、世界各地に飛ばされる。そこでルフィは仲間たちにあるメッセージを送る。2日後ではなく、3年後に会おうと。

今の力では”新世界”を勝ち抜いていくのが難しいと悟ったルフィはそれぞれが自らの力を鍛えるために2年間の時間を取った。

そして、2年後、シャボンティ諸島へ集合する。グランドラインの残り半周の旅に出るために。

Kindleのキャンペーンで断片的に読んだけど、やっぱり面白い。ここまで世界観がきっちり作られてると思ってなかった。最近、ワンピースのWikipediaばっかり見ている自分がいる。

【キーワード】

8th LOG 魚人島編

トラファルガー・ロー

ジュエリー・ポニー

仲間たちの回想

3D2Y

”覇王色”・”見聞色”・”武装色”

【引用】

”海賊王”に!!!おれはなるっ!!!!

この世には偶然などないのかも知れない。全てが必然であるかの様に…”縁”はやおら形を成してゆく…とかくルフィはまた一段と。あの帽子がよく似合う男になった…!!もう少し…長生きするのも悪くないな…

【手に入れたきっかけ】

Kindleキャンペーン!

【オススメ度】

★★★★★

The following two tabs change content below.

小檜山 歩

コンサルタントアビームコンサルティング株式会社
渋谷のITベンチャー→日系人事コンサル。会社ではコンサルしながらCSRの活動もしてます。いろいろ無秩序につぶやきます。2017年5月から1年間タイでトレーニーとして働いてました。今は帰ってきて日本で働いてます。
小檜山 歩
渋谷のITベンチャー→日系人事コンサル。会社ではコンサルしながらCSRの活動もしてます。いろいろ無秩序につぶやきます。2017年5月から1年間タイでトレーニーとして働いてました。今は帰ってきて日本で働いてます。