らしくないルパンは新しい敵と相対することになっていく「ルパン三世 PART6」第13話:過去からの招待状【アニメ・2021秋アニメ】

シャーロックホームズとの物語を終えて新しいキャラが次々に出てくるのは新シリーズ開始の合図。歴史と昔ながらの世界観を楽しんだ次に相対するのは女性がたくさんで時代について語られるということでルパンも時代に追い立てられていくこ...

ここでもやっぱりルパンはかっこいい「ルパン三世 PART6」第12話:英国の亡霊【アニメ・2021秋アニメ】

シャーロック・ホームズとルパン三世の物語も一区切りに。イギリスを中心にヨーロッパで展開された政治も巻き込んだシャーロック・ホームズとルパンとレイブンという不可侵の組織の話は1つの終わりを迎えることになる。  【...

Part.6のシーズン1も佳境に。ホームズの名言も出てくる。「ルパン三世 PART6」第11話:真実とワタリガラス【アニメ・2021秋アニメ】

様々なオムニバスを踏まえた上でPart.6の前半で鍵となっていたシャーロック・ホームズとロンドンでルパン三世がじっくり絡んでいく話の帰結が見えてきた。2回に分けてまとめるようで1回目は物語を思い出すとともにどうなっていく...

一つ一つの物語の世界観が変わっていく面白さを特に感じる「ルパン三世 PART6」第10話:ダーウィンの鳥【アニメ・2021秋アニメ】

今回のルパンシリーズは脚本が様々な著名な人に依頼をしていて、ルパン三世という誰もが知っているキャラクターを使って色んな世界観の物語が紡がれている面白さがある。この話は2回目の登場の押井守さんが脚本で歴史を踏まえつつのスケ...

古びたこけし。漆黒のダイヤモンドへとご案内する「ルパン三世 PART6」第9話:漆黒のダイヤモンド【アニメ・2021秋アニメ】

チェリー。リオのカーニバルのように。10万円のこけし。においでわかった。ブラジル移民。サメに追われている。ルパンパウダーをまいておいた。いつから歩けるようになっていたのか。 幻のカシューナッツの木。胡椒だった。 TVアニ...

銃撃戦。積年の決着。次元が出てきた「ルパン三世 PART6」第8話:ラスト・ブレット【アニメ・2021秋アニメ】

古い相棒の銃だから。よそ見をしていたらだめ。リリーを見ている男の子。いい学校っぽい雰囲気。絵画という美術。リリーがいなくなった? 少女誘拐とは放っておけない。あしながおじさん。信頼できる部下を手配する。レイブン。ロンドン...

モラン。ロンドンに帰ってきた。昔のホームズに戻ったのかも「ルパン三世 PART6」第7話:語られざる事件【アニメ・2021秋アニメ】

  リリィの頭が痛い…幻覚剤を仕込んだはず。ウォーバトンとクロイスビー。ワトソンの写真。もう寝ている。ワトソンを殺したかはノーコメント。聞いてどうする。インターポールも掴めていない。リリーが。夜の出来事を乗り越...

石川五右衛門との戦い。陸軍がやってきた。鍵をよこせと「ルパン三世 PART6」第6話:帝都は泥棒の夢を見る 後篇【アニメ・2021秋アニメ】

確かめたいことがある五右衛門。千客万来になった。奸物の配下か。どこにいるのか。聞くまでもなかった。内蒙古に傀儡政権を作ることを目指している。 なにかが空から降ってきた。よう、十三代目。本郷義明は違う。ルパンに降伏してくだ...

路面電車。なぜかタイムスリップ?「ルパン三世 PART6」第5話:帝都は泥棒の夢を見る 前篇【アニメ・2021秋アニメ】

黄金仮面。銭形ではなく浪越。過去に行った。日本。明智小五郎がいる。不二子じゃなくて黒トカゲ。女賊。テレビジョン装置。大佐と組んでいる。瑠璃子さん。 映画館でテレビ。昭和初期の帝都東京。トゴンチムナールの時計。サラントヤ。...