山下たろーに野球は欠かせない! 『山下たろーくん -うみとそらの物語- 4』(こせきこうじ)

 

前のシリーズで大日本印刷の編集委員になった時も野球が出てきた。山下たろーの原点である野球は編集委員になろうが離島で先生になろうが出てくる。

そして、野球で最後の授業をするのかも。

他には奥さんである若山さんが離島の生活に慣れるためのがんばり、辰巳の元婚約者である由紀恵さんのお話、たろーとヴァイオリンのお話。

別々のお話からクライマックスは野球へ。違和感がないのが山下たろーたるゆえんなのかも。



【手に入れたきっかけ】

『県立海空高校野球部員山下たろーくん』の続編がKindle Unlimitedで読めるってことで読んでます。

【オススメ度】

★★★☆☆

The following two tabs change content below.

小檜山 歩

コンサルタントアビームコンサルティング株式会社
渋谷のITベンチャー→日系人事コンサル。会社ではコンサルしながらCSRの活動もしてます。いろいろ無秩序につぶやきます。2017年5月から1年間タイでトレーニーとして働いてました。今は帰ってきて日本で働いてます。
小檜山 歩
渋谷のITベンチャー→日系人事コンサル。会社ではコンサルしながらCSRの活動もしてます。いろいろ無秩序につぶやきます。2017年5月から1年間タイでトレーニーとして働いてました。今は帰ってきて日本で働いてます。